おかえり.jp おすすめクラシック モーツァルト ハイドン シューマン 組曲 小品 楽しくクラシック 管理人

おすすめクラシック

おすすめクラシック

心に響く素晴らしいクラシック音楽の名曲を
おすすめCDと共にご紹介します



 このエントリーをはてなブックマークに追加
ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調Op.92 [Import]

モーツァルトを聴くシューマンの交響曲を聴くハイドンの交響曲を聴こうおすすめのクラシック組曲作曲家別交響曲ランキングおすすめのクラシック小品楽しくクラシック


バルトーク:管弦楽のための協奏曲

↓以下のジャケット画像あるいはタイトルをクリックすると、おすすめCDの詳細ページ(Amazon)にリンクします↓

バルトーク:管弦楽のための協奏曲、弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽

 協奏曲といえば、特定の楽器の演奏者がステージの前列にいて、オーケストラと掛け合いながら奏でられる演奏者の優れた技を楽しむもの。ところがこの曲は、オーケストラの各演奏者が、ときには独奏者側ときにはオーケストラ側として演奏するという、オーケストラの一人一人に高いレベルを要求する、まさに「管弦楽のための協奏曲」なのです。

 バルトークが、政治的な不安から故国ハンガリーからアメリカに亡命した後、しばらく作曲から離れていましたが、ボストン交響楽団の依頼を受けて作曲したのがこの曲で、62歳の作品とは思えないほどのハツラツとした楽想と華やかなオーケストレーションが特徴的です。

 曲は、5つの楽章から成っています。
 第1楽章は、「序章」。序奏のあるソナタ形式です。序奏は、四度音程で上下する謎かけのようなフレーズで始まります(下譜A)。ここで現れる四度音程の動きは曲全体を支配するものになっています。謎かけのフレーズが何回か繰り返されるうちに盛り上がっていき、その勢いのまま急速な主部に突入します。8分の3拍子と8分の2拍子が切り替わながら提示される第1テーマは特徴的(下譜B)。静かになって現れるゆらゆらとした第2テーマは夢幻的です(下譜C)。展開部では序奏でのフレーズによる輝かしい金管楽器によるカノンがクライマックスをつくります。再現部の後、最後は四度音程を下降して決然と曲を閉じます。

楽譜A(第1楽章序奏)
序章テーマ

楽譜B(第1楽章第1テーマ)
第1楽章第1テーマ

楽譜C(第1楽章第2テーマ)
第1楽章第2テーマ

 第2楽章は、この楽曲の中でも特に面白い「対の遊び」。小太鼓の短い導入の後で、ファゴット2本が六度離れた音の重なり(下譜D)、続いてオーボエが三度、クラリネットが七度、フルートが五度、そしてトランペットが二度というように、楽器毎に重ねる音程差を変えたメロディーをリレーしていくのです。コラール風の中間部(下譜E)を経て、少し違った形で楽器リレーが繰り返されます。楽器の特性を生かした素晴らしいアイデアです。

楽譜D(第2楽章ファゴットテーマ)
第2楽章ファゴットテーマ

楽譜E(第2楽章コラールテーマ)
第2楽章コラールテーマ

 第3楽章は、「悲歌」。四度音程による導入の後で、さざめく伴奏の中でオーボエが高音で悲歌を奏でます。その抑制された流れからやがて弦楽器と金管楽器の強奏による慟哭となります(下譜E)。全体に不安感が満ちています。

楽譜E(第3楽章第2テーマ)
第3楽章第2テーマ

 第4楽章は、「中断された間奏曲」。勿体ぶった導入の後、8分の5拍子と4分の2拍子がコロコロと入れ替わる千鳥足のお茶目なテーマが始まります(下譜F)。やがてセレナードのような歌謡的なメロディーが出てきますが(下譜G)、また千鳥足テーマに戻ります。中間部的な部分は、同じ旋律(下譜H)を何回も繰り返してはそれを強制的に中断するという一種”不毛”な感じになります。他人の曲(ショスタコーヴィチの交響曲第7番第1楽章中間部)をパロったという話もあり、おちょくられているかのよう。歌謡的なテーマが戻ってきて最後は千鳥足テーマでさりげなく終わってしまいます。

楽譜F(第4楽章第1テーマ)
第4楽章第1テーマ

楽譜G(第4楽章第2テーマ)
第4楽章第2テーマ

楽譜H(第4楽章中間部テーマ)
第4楽章中間部テーマ

 第5楽章は、そのまま「終曲」。ホルンによる張り切った導入フレーズで始まり(下譜I)、無窮動的なテーマで曲が始まります(下譜J)。ロンドソナタ形式ですがかなり自由です。特徴的なところは、トランペットがやおら大袈裟でそれが逆に滑稽なテーマを奏する部分(下譜K)、そして導入フレーズによるフガートの部分でしょう。最後は気持ちを追い込むような流れの後で、先のトランペットのテーマの一部を拡大して演奏して一気呵成に全曲を閉じます。

楽譜I(第5楽章導入)
第5楽章導入

楽譜J(第5楽章テーマ)
第5楽章第1テーマ

楽譜K(第5楽章中間部テーマ)
第5楽章中間部テーマ

どんな曲か試聴したい方はどうぞ。管弦楽のための協奏曲 第2楽章(Youtubeより)

(他のCDも見てみたいという方は、以下もご覧下さい.)



管理人endoyへのお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp(@は半角で入力して下さい) へどうぞ.

☆本ページはリンクフリーです.