おかえり.jp おすすめクラシック モーツァルト ハイドン シューマン 組曲 小品 楽しくクラシック 管理人

おすすめクラシック

おすすめクラシック

心に響く素晴らしいクラシック音楽の名曲を
おすすめCDと共にご紹介します



 このエントリーをはてなブックマークに追加
ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調Op.92 [Import]

モーツァルトを聴くシューマンの交響曲を聴くハイドンの交響曲を聴こうおすすめのクラシック組曲作曲家別交響曲ランキングおすすめのクラシック小品楽しくクラシック


ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」(ギター編曲版)

↓以下のジャケット画像あるいはタイトルをクリックすると、おすすめCDの詳細ページ(Amazon)にリンクします↓

展覧会の絵&火の鳥

 ムソルグスキー作曲の組曲「展覧会の絵」。元々はピアノ独奏曲であったものですが、ラヴェルが管弦楽用に編曲されたものが広く知られています。
 それをなんと、クラシックギター用に編曲し、実際に演奏してみせたのが、日本が誇る天才ギタリスト、山下和仁であります。

 ギターでありますから、当然演奏上の制限はあるはずなので、一曲毎に弾きやすい調性を選べば難易度も下がるのでしょうが、原曲の一貫性を保つために、全体を半音下げるだけで成し遂げられた奇跡的な偉業。
 まさに一聴の価値有り、と強くお勧めしたいと思います。

 ご紹介しているCDは、ストラヴィンスキーの「火の鳥」とのカップリング。ギター一本でもこれだけバラエティに富んでいる表現が出来るのか!と感嘆できる1枚です。

 オーケストラ版のご紹介は、おすすめのクラシック組曲(展覧会の絵)にてご覧下さい。

どんな曲か試聴したい方はどうぞ。展覧会の絵 冒頭(画像に少々乱れ有)(Youtubeより)

(他のCDも見てみたいという方は、以下もご覧下さい.)



管理人endoyへのお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp(@は半角で入力して下さい) へどうぞ.

☆本ページはリンクフリーです.