おかえり.jp おすすめクラシック モーツァルト ハイドン シューマン 組曲 小品 楽しくクラシック 管理人

おすすめクラシック

おすすめクラシック

心に響く素晴らしいクラシック音楽の名曲を
おすすめCDと共にご紹介します



 このエントリーをはてなブックマークに追加
ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調Op.92 [Import]

モーツァルトを聴くシューマンの交響曲を聴くハイドンの交響曲を聴こうおすすめのクラシック組曲作曲家別交響曲ランキングおすすめのクラシック小品楽しくクラシック


ヨ−ゼフ・シュトラウス:ワルツ「天体の音楽」

↓以下のジャケット画像あるいはタイトルをクリックすると、おすすめCDの詳細ページ(Amazon)にリンクします↓

美しく青きドナウ/ウィンナ・ワルツ名曲集

 あのワルツ王、ヨハン・シュトラウス二世の実弟である ヨーゼフ・シュトラウスのワルツ「天体の音楽」のご紹介です。
 もともとは技術屋さんだったヨーゼフですが、ある時に兄の代わりで作曲したのがきっかけで音楽の道へ。兄は自分も含めた3兄弟の中で一番才能を認めていたのだとか。体が弱く43年の人生でしたが、その曲は歌謡風で美しく「舞曲のシューベルト」と呼ばれています。

 それにしても「天体の音楽」とはなんと壮大なタイトルでしょうか。彼自身は「宇宙の運行そのものをひとつの偉大なハーモニーと考えて、それによって奏でられるメロディを主題として作曲した」と語ったとか。うーん男のロマン。満点の星空を眺めながら聴きたい曲です。

 曲は、5つのワルツからなっています。
 ハープに彩られた木管楽器の上昇和音で曲は始まります。やがて三連符のさざなみのような動きの中で弦楽器が少しずつ第1ワルツのモチーフを形にしていきます。
 やがてワルツのテンポになると、まさに「天体の音楽」そのものの息の長いメロディーが始まります。これが第1ワルツ。後はヨーゼフの美しい歌に酔ってください・・・。

 今回ご紹介のCDは、本作を含むウィーンの香りある音楽を集めたアルバムです。

どんな曲か試聴したい方はどうぞ。ヨ−ゼフ・シュトラウス:ワルツ「天体の音楽」。(Youtubeより)

(他のCDも見てみたいという方は、以下もご覧下さい.)



管理人endoyへのお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp(@は半角で入力して下さい) へどうぞ.

☆本ページはリンクフリーです.