おかえり.jp 酒と山頭火 酒(日本酒) 酒の見つけ方 カップ酒 酒器にこだわる 酒肴 リンク 管理人紹介

酒

日本酒

日本文化の誇り、醸造酒の至宝


珍肴の館

日本全国のおいしい日本酒(地酒)

管理人endoyが実際に酒を味わってみた感想を添えての日本酒のご紹介です.
紹介文左の画像、またはオレンジ色枠の中の品名をクリックすると楽天市場各店の説明ページに行きます.
(各銘柄における、酒の画像とリンク先は、蔵元の銘柄変更、限定品による品切れなどのために紹介文と異なることがあります)
凱陣 純米吟醸生酒(有限会社丸尾本店 香川)

 平成九年酒造年度仕込み第二十二号タンク。杜氏 井上道孝。原料米 オオセト、精米歩合50%、仕込総米600kg、日本酒度+1度、酸度一度七分、使用酵母熊本九号、醪日数35日。

 無色透明。鮮烈でさわやかな果実香です。私の好きないわゆる『青林檎』に似た生気を湧き起こす香り。
 味は、なんとふくよかでまろやかなことでしょうか。舌の上に乗せて転がすと、全く違和感なく味が広がり、どんな酒でも微かにはある妙な突き刺すような味は微塵も感じられません。鼻孔にゆったりと立ち昇るのは混じりけのない米と麹から出た純粋な酒の香りです。まさしく本物であるといえるのではないでしょうか。それではと、今度はくいっと飲み干せばかすかに甘くすっきりとした風が喉を通り過ぎます。嬉しくて一人でにやにやしてしまいました。こんな酒にはなかなか出逢えません。福々とした色気のある和服の女性の膝枕のような酒(ちとワルノリし過ぎですね)。

 こういう酒には肴は要りません。しとしと降る五月雨を窓から眺めながら遠い想い出を肴にしたいですね。柄にもないことですが。