おかえり.jp 酒と山頭火 酒(日本酒) 酒の見つけ方 カップ酒 酒器にこだわる 酒肴 リンク 管理人紹介

酒

日本酒

日本文化の誇り、醸造酒の至宝


珍肴の館

日本全国のおいしい日本酒(地酒)

管理人endoyが実際に酒を味わってみた感想を添えての日本酒のご紹介です.
紹介文左の画像、またはオレンジ色枠の中の品名をクリックすると楽天市場各店の説明ページに行きます.
(各銘柄における、酒の画像とリンク先は、蔵元の銘柄変更、限定品による品切れなどのために紹介文と異なることがあります)
菊盛 純米吟醸(木内酒造 茨城県)

 この酒はずっと贔屓にしているものです。最初に飲んだのは純米でしたが、今回は純米吟醸。精米歩合50%以下。

 薄く黄みがかった透明。 シャキッと割ったばかりの青林檎のように体を清めてくれるような豊かで湧き立つ芳香。それに見合う甘味ととろみ、それが決してくどくなくさらりと口中を、鼻孔をくすぐりながら流れてゆく。これがこの酒の特徴であり、私の求める「酒それだけで満たされること」を具現しているところであります。
 「シャブリ・プルミエ・クリュ」は小生の気に入っている、価格バランスのいい上質な白ワインですが、それに決して負けていない上品で優しいお酒です。こういうお酒をさりげなくカウンターでグラスで飲むのもお洒落かもしれません。日本酒の、洗練されながらも肴を選ばない包容力のある特質をいかんなく発揮してくれるまさにお勧めの逸品。

 肴はタラの芽の天麩羅などはいかがでしょうか。胡麻油でかりっと揚がった衣をかみしめれば、春野菜特有の苦味と歯ごたえが体の中をきれいにしてくれるよう。菜の花の辛子和えもなかなか。