おかえり.jp 酒と山頭火 酒(日本酒) 酒の見つけ方 カップ酒 酒器にこだわる 酒肴 リンク 管理人紹介

酒

日本酒

日本文化の誇り、醸造酒の至宝


珍肴の館

日本全国のおいしい日本酒(地酒)

管理人endoyが実際に酒を味わってみた感想を添えての日本酒のご紹介です.
紹介文左の画像、またはオレンジ色枠の中の品名をクリックすると楽天市場各店の説明ページに行きます.
(各銘柄における、酒の画像とリンク先は、蔵元の銘柄変更、限定品による品切れなどのために紹介文と異なることがあります)
山桜桃(ゆすら)生々 無濾過(須藤本家 茨城県)

 小生の一番お気に入りのお酒です。

 純米吟醸しか造らない須藤本家の酒の中でもコストパフォーマンスに優れる逸品。精米歩合は50%。アルコール度は15〜16度。

 色はごくごく淡い黄金色。この位が逆に日本酒としては自然な色合いなのです。きれいな米の香りがたまりません。吟醸香というよりは、素直な米の香り。あまりに自然、あまりに清い。最初の感覚は生酒らしい鮮烈さ。それでいて豊かで芳醇な後味。飲めば飲むほどなじんでくる。春の薫風を運んで、馥郁たる雰囲気を余韻に残す心憎い女性にも優しい酒。小生の愚妻も惚れる一品です。

 のどに桜の花びらがほろほろとこぼれ落ちるような、やがて来る春を先取りする心からの祝い酒。もうたまりません。ありがとうございます。

 酒肴としては、大豆のクリーム色が映えるほんまもんの豆腐を生醤油でいかが。菜の花の辛子和えもまた乙なもの。素朴な浅漬けにもまた合うことこの上なし。