おかえり.jp 酒と山頭火 酒(日本酒) 酒の見つけ方 カップ酒 酒器にこだわる 酒肴 リンク 管理人紹介

酒

日本酒

日本文化の誇り、醸造酒の至宝


珍肴の館

日本全国のおいしい日本酒(地酒)

管理人endoyが実際に酒を味わってみた感想を添えての日本酒のご紹介です.
紹介文左の画像、またはオレンジ色枠の中の品名をクリックすると楽天市場各店の説明ページに行きます.
(各銘柄における、酒の画像とリンク先は、蔵元の銘柄変更、限定品による品切れなどのために紹介文と異なることがあります)
喜楽長 特別純米 (喜多酒造 滋賀県)

 原料米:滋賀渡船6号。日本酒度:+3.0 酸度:1.8。精米歩合:60%。

 淡麗辛口、とありますが、そう予想していると見事に裏切られます。お猪口を近づけると、そんなに強く訴えるわけではないけれど、甘い米の香りがふんわりと漂います。

 口に含めば、意外なほどの甘さにハッとさせられます。その割には飲み込んだ後のキレは見事なほど。その後ゆっくりと立ち上がってくる馥郁たる香りが口の中の歓びを増してくれます。このような酒を味わうには、冷やもいいですが常温でも愉しめるでしょう。

 酒肴としては、しらすおろし、あるいは板わさなどの淡白ながらじんわりと味が染みてくるものが合うのではないでしょうか。日本酒の豊かさが素朴な素材を引き立たせてくれるのです。