おかえり.jp 酒と山頭火 おすすめクラシック モーツァルトを聴く シューマン交響曲 ハイドン交響曲 組曲 小曲 ちょっと楽しくクラシック 管理人紹介

おすすめクラシック全集

心に響く素晴らしいクラシック音楽の名曲を
おすすめCDと共にご紹介します



 このエントリーをはてなブックマークに追加
Symphonies (Bonus CD) (Hybr) (Ms)

モーツァルトを聴くシューマンの交響曲を聴くハイドンの交響曲を聴こうおすすめのクラシック組曲作曲家別交響曲ランキングおすすめのクラシック小品楽しくクラシック


シベリウス:交響曲全集

↓以下のジャケット画像あるいはタイトルをクリックすると、おすすめCDの詳細ページ(Amazon)にリンクします↓
Symphonies 1-7Symphonies 1-7
Jean Sibelius Vienna Philharmonic Orchestra

Decca 1992-02-05
売り上げランキング : 10946

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 シベリウスの交響曲全集のご紹介です。

 シベリウスの交響曲は7曲あります。フィンランドという北欧の風が感じられる抒情的な第1番〜第3番、自由な形式を試みている第4番〜第6番、そして凝縮された表現の中に彼の交響曲の頂点というべき第7番と大まかに分類できます。
 この中でも交響曲第2番は、親しみやすくわかりやすい曲であり、彼の作品の中で演奏会で取り上げられることが特に多いです。最も自然が表現されている第5番、そして最後の第7番は特におすすめです。

 基本的には古典的なソナタ形式などに従ってはいますが、壮大さや自然さを感じられるテーマ、そのテーマの情緒的な展開、細かいリズムの緊張の上の幅広い旋律など、まるでオーケストラの響きが大自然の声のように聴こえてくることもあります。個性的な各曲を聴いた上で好きな1曲を探してみるのも愉しいです。

 演奏者は、 指揮がロリン・マゼール、演奏はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団です。音が明晰で輪郭のハッキリとした演奏が、シベリウスの音楽の本質を素直に引き出しています。

 シベリウスのおすすめ交響曲ランキングは、「作曲家別交響曲ランキング(シベリウス)」へどうぞ。


どんな曲か試聴したい方はどうぞ。シベリウス:交響曲第5番より第3楽章です(Youtubeより)

(他のCDも見てみたいという方は、以下もご覧下さい.)



管理人endoyへのお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp(@は半角で入力して下さい) へどうぞ.

☆本ページはリンクフリーです.