おかえり.jp おすすめクラシック ちょっと楽しくクラシック モーツァルトを聴く シューマン交響曲 組曲 管理人紹介

ハイドンの交響曲を聴こう

「交響曲の父」と呼ばれるハイドン.
ニックネームの多いハイドンの交響曲の足跡をたどります.
交響曲の簡単な解説と共におすすめCDをご紹介.


 このエントリーをはてなブックマークに追加

管理人endoyのプロフィール紹介はこちらです.>>

おすすめクラシックモーツァルトを聴くシューマンの交響曲を聴くおすすめのクラシック組曲楽しくクラシック


ハイドンの交響曲を聴こう メインメニュー

ハイドンが「交響曲の父」と呼ばれるのはご存知だと思います.
 楽器編成や楽章構成などを発展させて今の形の交響曲にした第一人者です. エステルハージ家のニコラウス侯爵(右上写真)の庇護の下で創作環境に恵まれたことで才能が花開きました.

ただ残念なことに、彼の交響曲はモーツァルトやベートーヴェンなどの交響曲に比べて演奏機会が少ないようです.

本サイトでは、あらためてハイドンの交響曲について簡単な解説と共におすすめCDをご紹介していきます. 

初期の交響曲 〜まだよちよち歩きの交響曲の夜明け〜

疾風怒涛時代 〜試行錯誤と自由闊達さが交錯した作風〜

パリ・セット周辺 〜ニックネームに彩られた充実の交響曲群〜

ロンドン・セット 〜熟成された技巧による交響曲の確立〜

他の分野も聴いてみよう 〜交響曲だけじゃないハイドン〜




このサイトに関するお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp (@は半角で入力してください)へどうぞ.