小曲トップページ おすすめクラシック モーツァルト シューマンの交響曲 ハイドンの交響曲 組曲 楽しくクラシック 管理人紹介

おすすめのクラシック小品100

愛すべき小さな名曲を味わう.
是非聴いておきたいクラシック音楽の小曲を
おすすめmp3と一緒にご紹介します.


おすすめクラシックモーツァルトを聴くハイドンの交響曲シューマンの交響曲おすすめのクラシック組曲楽しくクラシック


鳥の歌(カザルス)


カタロニア民謡/カザルス編曲:鳥の歌

20世紀を代表とするチェロ奏者、パブロ・カザルスが、スペインのカタルーニャ地方の民謡を元に編曲した、「鳥の歌」のご紹介です。
 カザルスは、スペイン内戦により祖国から他国へ亡命して客死しました。故郷の平和、そして帰郷を終生望み続けました。その願いがこの曲には込められています。

曲の良さはもちろんですが、カザルスが世界国際平和デーに国際連合本部での演奏会のアンコールで平和を希求するメッセージ(「私の生まれ故郷カタルーニャの鳥は、peace、peace と鳴くのです」のフレーズが有名)と共に演奏したエピソードもあいまって、今や世界中のチェリストの主要レパートリーになっています。

曲は、ゆっくりとしたテンポの二部形式になっています。ピアノ伴奏とオーケストラ伴奏の編曲がありますが、おそらく前者で耳にすることが多いでしょう。
 トレモロを主とした序奏と後奏があります。チェロが歌い出すとその哀切さが胸に迫ってきて圧倒されると思います(下譜参照)。人間の声に一番近い楽器、チェロ。それだけに生身の人間のメッセージ性を感じられてくるのではないでしょうか。

鳥の歌テーマ

曲を試聴されたい方は以下でご確認ください.
(推薦mp3とは演者が違う場合もありますがご了承下さい)

収録CDをお探しの方はこちらでどうぞ.

画像かタイトルをクリックすると、Amazonのmp3ストアの、おすすめ商品説明の画面が開きます.
(番号はおすすめ順です.リンク先で曲の一部を視聴出来ます.)
1.

カタロニア民謡/カザルス編曲:鳥の歌
2.

カザルス:鳥の歌
3.

カザルス(カタロニア民謡):鳥の歌



このサイトに関するお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp (@は半角で入力してください)へどうぞ.