小曲トップページ おすすめクラシック モーツァルト シューマンの交響曲 ハイドンの交響曲 組曲 楽しくクラシック 管理人紹介

おすすめのクラシック小品100

愛すべき小さな名曲を味わう.
是非聴いておきたいクラシック音楽の小曲を
おすすめmp3と一緒にご紹介します.


おすすめクラシックモーツァルトを聴くハイドンの交響曲シューマンの交響曲おすすめのクラシック組曲楽しくクラシック


交響曲第2番「弦楽のための」第2楽章(オネゲル)


Honegger: Symphony No.2 For Trumpet And Strings - 2. Adagio mesto

フランスの現代作曲家、オネゲルの交響曲第2番「弦楽のための」から第2楽章のご紹介です。
 第二次世界大戦下の1941年に、ドイツ占領下のパリで作曲されたもので、戦争の悲しみ、苦しみ、怖ろしさ、絶望を極限まで表現されている曲です。
 交響曲とはいいながら、基本は弦楽合奏(終楽章の最後の部分にだけトランペットが登場します)。厳しい情勢でつくられた曲らしいですね。

曲は、アダージョ・マエストーソ(ゆっくり荘重に)のテンポで2分の3拍子、2つのテーマからなる展開部のないソナタ形式です。ひきずるような伴奏に導かれてチェロで奏でられるエレジーの第1テーマで始まります(下譜A)。一段落するとモヤモヤとした和声の歩みのなかで力強く悲壮に上昇する第2テーマに繋がります(下譜B)。だんだんと盛り上がってついに達するクライマックスは、まさに全楽器の絶叫のようで耳をふさぎたくなるような激情にあふれています。そこからは心が折れたように脱力していきながら第1テーマと第2テーマを短く再現して、弱々しく終わります。

楽譜A(第2楽章第1テーマ)
第2番第2楽章第1テーマ

楽譜B(第2楽章第2テーマ)
第2番第2楽章第2テーマ

曲を試聴されたい方は以下でご確認ください.
(推薦mp3とは演者が違う場合もありますがご了承下さい)

収録CDをお探しの方はこちらでどうぞ.

画像かタイトルをクリックすると、Amazonのmp3ストアの、おすすめ商品説明の画面が開きます.
(番号はおすすめ順です.リンク先で曲の一部を視聴出来ます.)
1.

Honegger: Symphony No.2 For Trumpet And Strings - 2. Adagio mesto
2.

Honegger : Symphony No.2 in D major : II Adagio mesto
3.

Honegger: Symphony No.2 for trumpet and strings - 2. Adagio mesto



このサイトに関するお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp (@は半角で入力してください)へどうぞ.