小曲トップページ おすすめクラシック モーツァルト シューマンの交響曲 ハイドンの交響曲 組曲 楽しくクラシック 管理人紹介

おすすめのクラシック小品100

愛すべき小さな名曲を味わう.
是非聴いておきたいクラシック音楽の小曲を
おすすめmp3と一緒にご紹介します.


おすすめクラシックモーツァルトを聴くハイドンの交響曲シューマンの交響曲おすすめのクラシック組曲楽しくクラシック


永遠のアレグレット(交響曲第7番第2楽章)(ベートーヴェン)


Beethoven: Symphony No.7 In A, Op.92 - 2. Allegretto

ベートーヴェンの交響曲第7番第2楽章、「永遠のアレグレット」のご紹介です。
 このニックネームは、とある作曲家がつけたもので、あまりの曲の素晴らしさに、「永遠」あるいは「不滅」のアレグレットと名付けられたのです。
 初演時にアンコールされたぐらいですので、一度聴いただけで深く印象に残る名曲。

曲は、4分の2拍子イ短調、テンポはアレグレット(アレグロよりやや遅く)と指定されています。
 最初、イ短調の転回和音(主音が最下音ではない和音のことです)で魔法の鏡の中に入っていくような感じで導かれ、その後で低音から「葬送行進曲」のような歩みのテーマが始まります。だんだん高音に上がりながら繰り返されてゆくうちに、なんとも言えず哀愁のある対旋律がからんできます(下譜参照)。クライマックスに達すると気分が緩んでイ長調の部分に入ります。ひと時の夢のようなゆったりと楽しい音楽。やがてそれが音階をなだれ落ちるフレーズでイ短調の歩みに戻ってきます。ここはフガート的な展開が面白いところ。これも次第に盛り上がったところでもう一度イ長調の明るい部分となります。そしてイ短調になっての終結部。決まりをつけようとするけれど踏ん切りが付かないようなやり取りの後、またイ短調の長い和音に消えていって曲を閉じます。


曲を試聴されたい方は以下でご確認ください.
(推薦mp3とは演者が違う場合もありますがご了承下さい)

収録CDをお探しの方はこちらでどうぞ.

画像かタイトルをクリックすると、Amazonのmp3ストアの、おすすめ商品説明の画面が開きます.
(番号はおすすめ順です.リンク先で曲の一部を視聴出来ます.)
1.

Beethoven: Symphony No.7 In A, Op.92 - 2. Allegretto
2.

ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 作品92 第2楽章 Allegretto
3.

Beethoven: Symphony No.7 In A, Op.92 - 2. Allegretto



このサイトに関するお問合せは、メールアドレス endoy@yahoo.co.jp (@は半角で入力してください)へどうぞ.