おかえり.jp うれし懐かし80年代±5 ヒット曲 アイドル テレビ番組 ビックリ箱 侍ジャイアンツ 管理人紹介

ザ・ベスト・セレクション

うれし懐かし80年代±5

1980年代の懐かしいヒット曲やテレビ番組を中心に
歌謡曲、ニューミュージック、アイドル、さらに
アニメ、ドラマなどの話題で
おすすめCDやDVDと共にご紹介.

わすれじのレイド・バック

うれし懐かし80年代±5 メイン

超高音で聴かせる奇跡のボーカル 〜 クリスタルキング

クリスタルキングです。宇崎竜童さん(最初は本当に宇崎さんの新しいバンドだと勘違いした)ばりの低音のボーカル(ムッシュ吉崎)と素人にはまねのできない高音のボーカル(田中昌之[現在は雅之]さん)のツインボーカルが特徴的でした。

「大都会」。
 キーボードの無機質な響きのイントロからベースが入ってきてドラムの連打に導かれていきなり高音で入るところ。ここが何といってもかっこいいところです。素人には絶対出せない高い音。カラオケで歌いたくても歌えないもどかしさ。間奏のギターもかっこよくてアマチュアバンドとしては垂涎の的でした。結局「ボーカルがいないよなぁ」というところに戻ってしまって断念してしまうのですが・・・ラストでのボーカル2人でのハモリも良かった〜!!

「愛をとりもどせ!!」。
 「You are Shock!!」という出だしでいきなりハートを鷲づかみにする、アニメ「北斗の拳」の主題歌でした。北斗神拳による内部からの破壊でかなりショッキングな映像が多いアニメですが、この曲に乗せると全く違和感がないのが不思議でした。

最後にどうしても紹介しておきたいのが「蜃気楼」。
 「大都会」に続く2枚目のシングルですが、管理人はこれが大のお気に入りです。南の島の白い砂浜で微睡みながら、マリンブルーの向こうにゆらゆらと立ち上る蜃気楼を本当に見ているかのような爽快感。都会からいきなりリゾートへ思い切って舵を切って大正解でした。

田中雅之さんが草野球中の事故であの声を失ってしまったのは残念でしたが、あの声はまだ耳に残っています。