おかえり.jp うれし懐かし80年代±5 ヒット曲 アイドル テレビ番組 ビックリ箱 侍ジャイアンツ 管理人紹介

ザ・ベスト・セレクション

うれし懐かし80年代±5

1980年代の懐かしいヒット曲やテレビ番組を中心に
歌謡曲、ニューミュージック、アイドル、さらに
アニメ、ドラマなどの話題で
おすすめCDやDVDと共にご紹介.

わすれじのレイド・バック

うれし懐かし80年代±5 メイン

熱く燃える男のソウルフルボイス 〜 世良公則&ツイスト

おすすめは
↓以下をクリック↓

ベスト
ベスト


世良公則&ツイスト ベストコレクション

世良公則&ツイストです。後でツイストに改名しましたが、世良公則の全身で歌うボーカルがあまりにも個性的で魅力がありました。デビュー曲の「あんたのバラード」を初めて聴いた(見た?)ときにはたまげましたね。

「燃えろいい女」。
 題名からあんまりにもど真ん中ストレートです。しかも女性の名前は「ナツコ」です。化粧品のCMに使われて、小野みゆきさんが出演していました。曲も映像も夏の日差しのようにギラギラした感じだったと記憶しています。夏らしいトロピカルっぽいハーモニーの連続で始まるイントロがかっこよかったー!

「銃爪(ひきがね)」。
 TBSのザ・ベストテンで10週連続第1位の記録を打ち立てたのが印象に残っています。挑発的なイントロに始まり、それが一瞬止まった後で、いきなり絶叫風に始まる歌が刺激的でした。歌詞の中で、途中の少々やばめの官能的な部分と「トゥンナーイトゥナーイ」という部分が耳に残ります。最後も「ダッダッダ」といさぎよく終わってシビレます。

「性(さが)」。
 「ウォウウォー、ウォウウォー」という叫びのような歌詞で始まる、じっくり聴かせるスローバラードです。初めて聴いた時分にはあまりにも大人っぽい歌詞で内容がよく理解できませんでしたが、思春期を過ぎていろいろ経験してみてじわじわと良さがわかってきました。メロディーメーカーとしての世良さんをあらためて知った作品でした。

世良さんは2007年11月25日にデビュー30周年を迎えました。銀座のアップルストアで記念ライブを行ったとか。今だにかっちょいーです。