おかえり.jp うれし懐かし80年代±5 ヒット曲 アイドル テレビ番組 ビックリ箱 侍ジャイアンツ 管理人紹介

ザ・ベスト・セレクション

うれし懐かし80年代±5

1980年代の懐かしいヒット曲やテレビ番組を中心に
歌謡曲、ニューミュージック、アイドル、さらに
アニメ、ドラマなどの話題で
おすすめCDやDVDと共にご紹介.

わすれじのレイド・バック

うれし懐かし80年代±5 メイン

自然音階のヒーリング・ミュージック 〜 岡村孝子 さん

おすすめは
↓以下をクリック↓

DO MY BEST
DO MY BEST

岡村孝子さんです。すでに「あみん」も紹介していますが、管理人の思い入れもあるシンガーなので、単独で是非取り上げてみたいと思った次第です。

「ミストラル 〜季節風〜」。
 歌詞やタイトルに、風や空や水といった自然の要素がふんだんに登場する彼女の曲の中でも、まさにさわやかな風が吹き抜けるような曲。目覚めに聴くととっても元気になれる気がします。♯や♭といった臨時記号が入らず、自然な音階によって心地良く癒しを与えてくれるメロディーは、まさにシンガーソングライター岡村孝子の真骨頂です。

「電車」。
 彼女の歌には、キャリアガールの生活感が表現されているものが多いのも特徴です。この曲も、通勤電車に乗るヒロインの、仕事や人生や愛への微妙なスタンスの間で迷い揺れ動く気持ちを表現されており、なにか切なくて哀しくなります。そう思っているのは自分だけじゃないんだという癒しとともに・・・。

「はぐれそうな天使」。
 恋をモチーフにした曲では、ちょっと強気で自分の想いを通す芯の強さが垣間見え、それは直接彼女の生き方にそのまま繋がっているようにも感じられます。そういった、大人しそうな外見の中に秘められた情念が現れている曲だと思います。何せ天使が私の周りで慌ててるのですから。天使を題材にした曲には「天使たちの時」もありますが、こちらはひたすら平和な感じで対照的です。

その他にも、「夢をあきらめないで」「Eau Du Ciel(天の水)」「Good-Day〜思い出に変わるならば〜」など素敵な曲が沢山あって、今でもそのナチュラルな魅力は色褪せません。2007年から「あみん」としての活動を再開していますが、是非彼女のオリジナルのアルバムづくりも再開して欲しいと思います。


↓iTunes Storeならこちらから(試聴可)↓

liberte - 岡村 孝子