おかえり.jp うれし懐かし80年代±5 ヒット曲 アイドル テレビ番組 ビックリ箱 侍ジャイアンツ 管理人紹介

ザ・ベスト・セレクション

うれし懐かし80年代±5

1980年代の懐かしいヒット曲やテレビ番組を中心に
歌謡曲、ニューミュージック、アイドル、さらに
アニメ、ドラマなどの話題で
おすすめCDやDVDと共にご紹介.

わすれじのレイド・バック

うれし懐かし80年代±5 メイン

エキゾチックでアダルトな魅力のボーカル 〜 庄野真代 さん

庄野真代さんです。「飛んでイスタンブール」や「モンテカルロで乾杯」といったヒット曲があるので1970年代後半のイメージがあるかもしれませんが、1980年に化粧品CMの「Hey Lady 優しくなれるかい」というヒットがありました。同じ年に当時の旦那さんと世界一周旅行に出かけて話題になりましたね。
 特徴的な異国感のある女性ボーカルで、ちょっと翔んでる年上のカッコイイお姉さんという感じでした。アップテンポの曲はもちろん素晴らしいのですが、自分が年齢を重ねるにつれてバラード調のアダルティな曲がますます魅力的に感じられてきています。

「飛んでイスタンブール」。
 彼女をメジャーにしたのがこの曲。エキゾチック・ポップスというジャンルを確立しました。これをきっかけにトルコに出かけた人も相当いたはず。そういえば、実際のイスタンブールはこの歌詞と全く違うということで笑い話になっていましたね。

「マスカレード」。
 お洒落な大人の恋の歌。「うまくかわしなよ、うまくかわしなよ」なんて歌詞はこの人が歌うからとってもカッコイイのだと思います。途中で短調から長調に変わったところの明るい感じが特徴的。

「アデュー」。
 庄野真代さん作詞・作曲の名曲。発表当時に聴いた時には歌詞の内容がほとんどわかりませんでした。女性の心情が全くわかっていなかったんですね。この歌の本当の良さを知ったのは自分もいろいろ経験した30代になってからでした。この「切なさ」をこれだけ深く歌いきれる人は彼女しかいないでしょう。

他にも「ジョーの肖像」(これがデビュー曲とは渋いです!)、「シンガポール航海」、「ルフラン」が管理人のお気に入りです。最近、Twitter(真代さんのアカウントは @mayodas です)で直接つぶやいていただいた時はうれしかったなぁ。現在の庄野真代さんの情報は「庄野真代のWebあとりえ」からどうぞ。


↓iTunes Storeならこちらから(試聴可)↓

エッセンシャル・ベスト/庄野真代 - 庄野真代