おかえり.jp うれし懐かし80年代±5 テレビ番組 ヒット曲 アイドル ビックリ箱 侍ジャイアンツ 管理人紹介

熱中時代 DVD-BOX

うれし懐かし80年代±5

1980年代の懐かしいヒット曲やテレビ番組を中心に
歌謡曲、ニューミュージック、アイドル、さらに
アニメ、ドラマなどの話題で
おすすめCDやDVDと共にご紹介.

必殺スペシャル 上巻

うれし懐かし80年代±5 メイン

いつでもテンション高い宇津井健 〜 「赤い」シリーズ

おすすめは
↓以下をクリック↓

赤い衝撃 DVD BOX
赤い衝撃 DVD BOX

山口百恵さんの「赤い」シリーズ。それにいつでも欠かさず存在感を持ち続けたのが、しじゅうテンションビンビンの名優、宇津井健さんです。

赤いシリーズの一つ『赤い激突』(残念ながらDVD化されていない)で、彼の妻役の松尾嘉代さんが重病で倒れたときに、自分の感情を静めるために宇津井健がバレエを踊りだすシーンがあった。妻が大変な状態だってのに踊っているのもなんだが、それを肯定するナレーションも凄かった。(その時には我々も納得していた。大映テレビ恐るべし。)
 そして宇津井健の目は、真剣そのものだった。いつものように。

彼は今もドラマで演技を披露してくれている。いつみても彼の演技に中途半端はない。常に周りの俳優よりもテンションを高く、目は涙目だ。それを見るたびにほっとしながらも、「宇津井さん、そろそろ楽にやってくださいよ」という思いもよぎる。
 彼の顔の筋肉はいつも張りっぱなしだ。しかしそれが緩むときは彼の役者人生だけでなく、彼の人生まで終わるような気がする。そうだ、彼は常にテンションを高くしていなければ宇津井健ではない。こうなったら、いつまでもそうあって欲しい。頑張れ、宇津井健さーーん。フゥー。