おかえり.jp うれし懐かし80年代±5 テレビ番組 ヒット曲 アイドル ビックリ箱 侍ジャイアンツ 管理人紹介

熱中時代 DVD-BOX

うれし懐かし80年代±5

1980年代の懐かしいヒット曲やテレビ番組を中心に
歌謡曲、ニューミュージック、アイドル、さらに
アニメ、ドラマなどの話題で
おすすめCDやDVDと共にご紹介.

必殺スペシャル 上巻

うれし懐かし80年代±5 メイン

贅沢なゲストで教育をギャグに 〜 カリキュラマシーン

おすすめは
↓以下をクリック↓


カリキュラマシーン ベストセレクション DVD-BOX

日本テレビ系列で放映されていた「カリキュラマシーン」。1974年から1978年まで放映されていました。多分コンセプトは教育番組だったと思うのですが、贅沢に当時のアイドル(中3トリオとか)やお笑い芸人(コント55号など)をつかって、ひらがなと計算を面白おかしく説明し、それがほとんどギャグになっているので勉強にはほとんど役に立たないという、実はバラエティ的な味がありました。

ひらがなは、一文字ずつ、例えば「か行う段の ”く”」と始め、”く”のつく言葉をいくつか例示します。その時に全部の言葉を全くのお笑いにしてしまうので、本当の意味や使い方はさっぱりわからないのでした。また「あいつの 頭は あいうえお♪」で始まる赤塚不二夫さんのアニメで歌われた”あいうえおの歌”、そして「ねじれて ねじれて きゃ・きゅ・きょ♪」とナース姿や芸者姿のうつみ宮土理さんやジュディ・オングさんが歌う”ねじれソング”などの名作がありました。カタカナと漢字は一切出ませんでした(笑)。

計算の方は、”5のカタマリ”と”10のタバ”で数字を分解して足し算引き算をするという、「こっちの方が面倒くさいんじゃないの?」と突っ込みたくなるものでした。

とにかくテレビ番組の子供向けであっても手を抜かない当時のテレビ局の徹底さ。お色気的なところもあったので、実は大人が対象だったのかもしれませんが、今となっては懐かしく思い出されます。