JW_CAD for Windows操作解説

0: Top Page


CADによるコンピュータ製図授業の為の資料ページです。

ここでは建築用のコンピュータ製図CADソフトウェアの「JW_CAD for Windows」を使用していきます。このソフトウェアはWindows以前のDOSというオペレーションシステム上で起動していた同系ソフトウェア「JW_CAD」のWindows対応版という性格を持っていますが、操作体系などが少々異なっています。「JW_CAD」も「JW_CAD for Windows」も若干の配布制限がありますが、基本的にはフリーソフトウェアという無料配布ソフトウェアです。ネットワークからのダウンロードや書籍の付録などから入手して利用することが可能です。Macintoshには対応していませんのでご注意ください(ただし、Macintosh上でのWindowsエミュレータでは起動可能と思われます)。

以降のページでは、CADアプリケーションソフトウェアによるコンピュータ製図全般の基本概念、JW_CAD for Windowsの基本操作、コンピュータ製図をする際の作業手順について述べていきます。

手描きの製図と関連づけて、同じ部分、違う部分を意識しながら演習を進めてください。


Next.