私本管理Viewer


[私本管理Viewer screen image] 私本管理Viewer Version 1.19.0 [2017/8/1]

このアプリは、本を管理するWindowsアプリである「私本管理Plus」のデーターファイルを元に、私本管理Plusに登録されている本を検索・表示するものです。
これはAndroid用のアプリです。

特徴

私本管理Plusのデーターファイルは、私本管理Plusでバックアップ操作を行うと取り出せます。
ファイルは以下の場所に格納しておくことができます。

ZIPで圧縮したファイルも扱えます。

また、私本管理Plusで、データーファイルをクラウドに置くように設定しておくことで、バックアップ操作を行うこと無く、データーファイルを私本管理Viewerで直接参照することも出来ます。

クラウドからデーターを読み込む場合、私本管理Viewer自身がクラウドのクライアント機能を持っているので、Android端末にクラウドのアプリをインストールする必要はありません。

また、端末のカメラを使ったバーコードリーダーを装備しており、本の裏表紙に印刷されているバーコードを読み取って検索することもできます。

検索した結果はISBN、本のタイトル、著者、出版社を表示します。また、本の表紙イメージを表示することも可能です。設定により、最大5項目まで追加の項目を表示できます。

さらに、検索した結果から、本の詳細情報を表示することも出来ます。

このアプリは、本のデータを検索・表示するもので、本の登録機能はありません。
本の登録は、PC用の私本管理Plusをお使いください。

*ご注意*
私本管理Viewerに関する質問等は、Sota宛てにお願いします。
私本管理Plusを作成されたEKAKIN様に対しては、私本管理Viewerに関する質問等はお控えください。

*ご注意*
私本管理Plusのデーターファイルをクラウドやサーバーに置く場合、たくさんの本が登録されていると、クラウドやサーバーと私本管理Viewer間のデーター通信量が多くなります。
データーをZIPで圧縮すると、データー通信量を減らすことが出来ます。データーのキャッシュ機能も有効にお使いください。
詳しくは私本管理Viewerのヘルプをご覧ください。

動作確認環境

Androidアプリです。
このアプリは以下の環境でテストしました。
・Android 4.2.2 (docomo F-06E)
・Android 3.1 (docomo L-06C)
以下は、エミュレータでのテストを行いました。
・Android 7.0
・Android 6.0
・Android 5.0.1

使用許諾

私本管理Viewerは無料アプリです。
個人使用、業務使用に関わらず自由に使用してかまいません。

ダウンロード

Google Playからインストールしてください。

QRcode

Google Playへ

その他のダウンロード

ソースファイルはこちら。

改版履歴

私本管理Viewer 改版履歴

プライバシーポリシー

私本管理Viewerのプライバシーポリシー

私本管理Viewerのヘルプ

私本管理Viewerに組み込まれているヘルプと同じものですが、私本管理Viewerでヘルプが正常に表示されない環境があるようなので、ここにも置いておきます。

私本管理Viewerのヘルプ

開発の経緯

本を管理するために、Windows用の私本管理Plusというソフトを使っています。高機能で、非常に便利なソフトです。

私本管理Plusで管理しているデーターを、携帯電話などからも参照できるようにする、私本管理GOOUTというソフト(CGIスクリプト)も公開されています。

私本管理GOOUTは便利なのですが、CGIが動作するサーバーが必要です。また、ISBNで検索する時に、ISBNを手入力する必要があり、バーコードを読み取って検索できればよいのにと考えておりました。

バーコードを読み取るのはサーバー上のCGIスクリプトではできないので、Android用のアプリを開発しようと考えたわけです。

CGIスクリプトで検索するのと、アプリで検索するのとは、それぞれに利点や欠点があります。
CGIスクリプトの場合、検索処理がサーバー上で完結するため、私本管理Plusのデーターを通信でやりとりする必要がないという利点があります。サーバーの強力なCPUパワーが使えるのも利点かもしれません。
しかし、CGIを実行できるサーバーが必要ですし、バーコードの読み取りなどはできないでしょう。
アプリの場合、CGIにはない柔軟な運用ができます。しかし、検索のためのデーターを通信によって端末側で読み込む必要があるため、通信データ量が多くなります。

私本管理Viewerは、アプリならではの柔軟な機能を持たせたいと思っています。通信量やパフォーマンスの課題を解決するために、データーキャッシュ機能を設けました。データーを簡単に格納できるクラウドに対応しているので、操作も簡単にできると思います。

* プログラムはできる範囲で十分にテストをおこなっていますが、不具合、 環境の違いなどにより正しく動作しない場合があるかもしれません。 ご注意のうえご使用ください。



Go to
[English Page]


-目次-